動物を虐殺しては撮影、その動画をネットで販売した24歳女(米)(元記事
Vjjx8sf[1]

米テキサス州で、2010年2月から2012年8月までの間に動物のむごたらしい死骸あるいは虐待の様子を捉えた画像や動画を撮影し、ネット上で販売した若い女が逮捕されていたが、まもなく注目の判決が下されることを米メディア『Houston Chronicle』ほかが伝えている。

テキサス州ヒューストンで2012年、数々の動物を虐待して殺したアシュリー・ニコル・リチャーズという24歳の女が逮捕された。2010年に施行された動物(哺乳類、鳥、両生類、爬虫類など)への虐待行為を捉えた動画類を禁じる「Animal Crush Video Prohibition Act」という条例に違反した初のケースとして、今年12月に判決が下されるもよう。リチャーズの自宅からからは犬、猫、鶏などの死骸を撮影した動画や画像が多数発見され、自身で撮影したものであることも自供している。

動物たちは刺されて動けなくなったところをハイヒールで潰されたり、足を切り落とされたりしており、リチャーズは動機について「動物が虐殺される様子に性的興奮を覚える」と話したという。リチャーズには2012年に動物虐待致死罪などで収監されていたが、今年12月には「Animal Crush Video Prohibition Act」条例違反による初のケースとして最高7年の実刑判決が言い渡されるものとみられている。その量刑に関しては「そのような残酷なことをする人間がたった7年で出所してよいのか」との声も多いようだ。
・・・続きを読む

▼スポンサーリンク

反響
1.完全にサイコやんけ( ´_ゝ`)


2.同じような目に遭わせばええわ!


3.日本では人にいろいろやっても数年とかな…


4.酷い目にあった動物達の大逆襲にあうべき!飼っている身として、信じられないわ。人間じゃないよι(`ロ´)ノ


5.言葉は悪いけど 鬼畜ですね!


6.最低。同じ目にあえばいいのに。o(`^´*)


7.かわいそう(>_<)こんな奴なんとかして下さい。


8.何処の国でも目立ちたがり屋のキチが居るもんだねぇ…痛い?。


9.動物達にしたことをこのアマにもやってやれ!もう生きる価値ねぇだろ


10.シャバに戻って来るのが怖いよね。


11.因みに連続猟奇殺人を犯した人のパターンで、動物虐待、児童殺傷、成人殺傷の順で犯罪がエスカレートしていくパターンがあるそうです。


12.クズ( ̄σ・ ̄)ホジホジ


13.いつか人間でやりそう…それも赤ん坊や子どもといった反撃できない相手…


14.精神鑑定ぐだぐだやらないのが◎


15.コイツに同じ目に遭えばいいのに(笑)


16.こいつに同じようなことしてやりたい(*`Д´)ノ!!!


17.女性か。何となくこういう犯罪は男性のイメージだったが、意識あらためなければ…


18.ちょっと2年も放置しすぎじゃない?( *・ω・)ノもっと早く捕まえてたら…犠牲わ…(。>д<)


19.日本なら何年で釈放?何ヶ月か?異常者の数は日本もかなり多いぞ。一般人が知らないだけで。


20.この被告は社会に出すのは危険だと思う


21.その動画、想像以上に残虐な映像な気がするから簡単に見れたとしても見ない。動物からいずれ矛先が人間に向くだろうね。


22.100年入っとけ!(*`Д´)ノ!!!


23.もう捕まったままでいいわな。


24.読んだだけでも身の毛がよだつ。もう外に出しちゃダメ